ブログへようこそ

  • daiki

「酸熱トリートメント」とは?⑤

さて、2種類の酸について簡単に解説いたしましたが、もう一つのポイントは熱です。


まずは、薬剤塗布後に加温が必ず必要になりますが、最近はパーマやカラーの薬剤が進化し

ミスト系の加温機しか置いてないお店も多いですね!!


でも、この場合の加温は湿熱ではなく乾熱がベストなのです!!

ですので、加温機が無いサロン様でも下記のヒートキャップ、別名「コザック帽」を購入いただだきましたら、問題解決です!!

このコザック帽、昔ながらのシンプルなシステムですが、ロングヘアーでもムラ無く

加温してくれます。

もちろん、ヘナ・マニキュア等の加温にも使用可能です。



ヒートキャップ コザック帽

このヒートキャップで加温した後、アイロンいたしますが、クセ毛やしっかり髪を

伸ばしたい時に必要なのは、ツインブラシ!!

このツインブラシで、しっかりブローしていただくと、その後のアイロン操作が

やりやすくなります。


デンマンツインブラシ

酸熱トリートメントでは、アイロン施術が必要になります。

もちろん、どこのサロンにもアイロンがあるのですが、以外と経年劣化で温度が

キチンと上がってないことが多いです。

ドライヤーやアイロンは電化製品なので、必ず経年劣化いたします。

ドライヤーは、使用していてもその劣化が分かりやすいのですが、アイロンに関しては

180度で設定しても160度ぐらいしか上がってないことも多いです。

当社に、アイロン温度測定器があるので、講習の際は必ず温度チェックいたします。


そこで、おススメなのが下記のアイロン!!

1分で200度まで上がり、安心の日本製。

下記の黄色いMサイズです!!

ストレートアイロン

このアイロンに、下記のアイロンシートをプラスすればすべりが良くなり

操作性もアップいたします!!


#グリオキシル酸 #ジカルボン酸 #マレイン酸 #酸熱トリートメント

#PLEXMENT #極上トリートメント


ダイキ美容商事株式会社

〒545-0003 大阪市阿倍野区美章園3-4-10

TEL:06-6621-1951 

FAX:06-6628-2865

​mail:info@daiki-net.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

Copyright © BEAUTY AGENT DAIKI, All rights reserved.